定量装置
2系列シリンダー式オイル定量機
1系列はこちら ↓
可搬式グリス定量充填装置
大きな車両等に移動しながら何回もグリス供給する用途

 :4輪キャスター装備
 :吐出量設定変更可能
 :電気を使用せずエア制御のみで使用可
不凍液と水を所定(可変)の混合比でパルス定量

 ・注入量と混合比を16タイプ設定可能
 ・外部よりシリアル信号で機種選択指示可能
 ・流体が流れているのが見える、目視確認窓を装備
移動式定量注入装置
20リットルペール缶からポンプで吸い上げて所定の量を吐出する

 ・4輪キャスター装備
 ・流量計にて定量注入
 ・デジスイッチで定量値を設定
 ・比較的安価
グリス封入装置
グリスガン用の蛇腹ボトルに高速でグリスを充填する装置

 ・4輪キャスター装備
 ・完了品を取り出しやすくするため、完了後テーブルが半回転する
 ・カラータッチパネルで機種選択および設定値変更
粉体・油・水定量注入装置
 ・粉体は0.1g単位で計量
 ・水は温度を測定し正確に計量
 ・油はシリンダー計量方式で注入
 
グリス充填計測装置
人手によりグリス塗布した量を重量測定して
確認する半自動装置
その他 装置
多チャンネル定量装置 :エンジンオイル、ギアオイル、デフオイル等を同時注入する
:円筒形状のワーク内面に均一にグリスを塗布する装置
エア抜き装置 :数個の部品を組み立てたのち、真空引きして内部のエアー
 を抜き、オイルで満たす装置